HOME > 体験(ワークショップ)について

世界でひとつだけのオリジナル商品をつくろう

武田金型では刻印の体験ができるワークショップを行っています。
「MADE IN JIBUN」のスケール、キーホルダーの2種類ございます。

※ワークショップは随時対応はしておりませんが、事前にご相談いただければ対応可能です。お気軽にお問い合わせください。
※プレス操作体験はイベント時のみ行います。イベントはホームページにて告知いたします。


現在、一般社団法人 燕市観光協会発行の「つばめ体験プログラム」に掲載いただいております。
プレス操作体験もございます。この機会にぜひご参加ください。

世界にひとつの真鍮製 定規作り



内容 金型職人の指導の下、プレス機で段差や目盛りを加工したのち、お名前等自分の好きなアルファベットを刻印します。
日程 8月10日・24日、9月14日・28日、10月12日・26日、
11月9日・23日、12月7日・21日
平成31年 1月11日・25日、2月8日・22日、3月8日・22日
(※各月第2,4金曜日)
時間 13:00〜13:30、13:30〜14:00 (所要時間20分程度)
料金 1,000円
予約 各開催日3日前までにお電話にてお申し込みください。
電話番号:0256-62-3234(土日受付不可)
備考 親子での体験も可能です。(小学生以上)ハンマーで刻印を打つため、お子様が体験する場合は保護者の付き添いが必要です。


ワークショップ参加における注意事項
・危険な場所・物等もありますので、工場内では担当者の指示に従ってください。
・安全のため、動き易い服装・靴(ヒールやサンダルはお避けください)でお越しください。
・弊社の一方的過失以外の事故などは一切の責任を負いかねますので予めご了承ください。